まぶりなの怠惰な日常

GRAPEVINE@名古屋楽しかったー

☆ホフディラン@名古屋ell FITS ALL

 ホフディラン東名阪ツアー「95%のお客さんがまた来たい!と言ってるツアー」の初日の名古屋公演に

 参戦して来ました。

 会場は、ellの3階のFITS ALLでした。キャパ300ぐらいかな?こぢんまりとした空間。

 ユウヒくん側のかなり前方確保!

 15分押しでメンバー登場。今回はホーン隊も加わり8人編成。

 オープニングは「ホフディランのテーマ」ユウヒくんはショルダーキーボードで演奏。

 2曲目に早くも、ニューアルバム内で私のいちばん好きな「恋はハチャメチャ」です!

 で、でもベイビー・・・歌詞が違います。(^^;頭の悪い恋をって2回歌ってた~。

 続いて「SUPER DRY」で上げて行きます。

 「フラット」では、繰り返しが多く歌詞が覚えにくいとカンペを用意してるベイビーでした。

 照明さんに「この辺、明るくしてください。」なんてお願いしてるし。

 ユウヒくんに「明日までには覚えてきてくださいよ。」と釘を刺されてました。

 大好きな「欲望」をすごく楽しみにしてたのですが・・・ここでトラブル発生~。

 ユウヒくんが歌いだしてすぐに、ベイビーの方をじっと見てるなぁ~と思ったら、ベイビーはギターを

 交換しだすし・・・ユウヒくんは、それにつられて歌詞間違えるし。(^^;

 結局、何があったかと言うと、ベイビーの足元のセトリとユウヒくんがキーボードに貼ってるセトリが

 違ってたらしいです。

 本来、「欲望」ではアコギなんだけど、ベイビーはエレキでスタンバイしてました。

 これをうやむやに済まさないのが、ユウヒくんの潔癖なところでしょうか~?

 メンバーに「次、欲望になってる人?」なんて挙手させるし。

 結果、ベイビー以外はなぜかセトリ一致。(^^;な、何故!?罠??

 このときのベイビーの言い訳がめっちゃ可愛かったです。「だってこれ!活字で書いてあるんだよ!」

 ↑ベイビー活字信用しすぎ。

 「FREE STYLER」はやっぱりかっこいい~!!

 この日、いちばん気持ちよく踊れたのはこの曲でした。

 「ニューピース」「TOKYO CURRY LIFE」と続き本編終了~。




 アンコールは、ベイビーひとりで登場。

 水色のツアーTが爽やか~。本人も「好青年でしょ?好中年??」なんて言ってました。

 そして、清志郎の訃報に触れ・・・ふたりで共作した「坂道」を弾き語りで聴かせてくれました。

 アコギの音色がとても綺麗でした。

 私は、清志郎のコーラスパートを口ずさみながら聴きました。

 曲が終わり、メンバー全員登場。

 ユウヒくんは、サングラスを外してました。目が潤んでたように見えました。

 そして「渡辺くんだけに任せてらんない。」「しっとりじゃなく爆音でボスを送りたい!」

 と、言ってくれました。

 ジュンヤさんのギターが聴き慣れたフレーズを弾きます。

 「雨あがりの夜空に」・・・今夜ここでこの曲を聴けるとは思っていませんでした。

 イントロから自分の顔が歪んでいくのがわかりましたが、悲しい顔するべきではないと思い、

 ボスのファン代表ぐらいの気持ちで踊り盛り上げました!!

 ホフディランの演奏する「雨あがりの夜空に」最高にいかしてましたよ。

 大盛り上がりの後、ベイビーが「悲しい顔ばっかりしてないでスマイルしなくちゃ!」と言い、

 アンコールラストを「スマイル」で優しく締めてくれました。



 ダブルアンコールがあるのかどうかもわからなかったけど、期待して手拍子してたら・・・

 再び、メンバー登場。

 「カジディラン」「HAPPY」と続き・・・いよいよ本当のラスト。

 「極楽はどこだ」嬉しい!!これも大好き。ライブで聴きたかったんです。

 名古屋初日、楽しいライブでした。

 ただ初日ゆえ?ちょっとぎこちない感じもしましたが。




 終演後、ブログ掲載写真を撮りにベイビーが携帯片手にステージに登場。

 ピースして写っておきました~♪