まぶりなの怠惰な日常

GRAPEVINE@名古屋楽しかったー

☆コヤブソニック2010@インテックス大阪(ホフディラン編)

 
 ホフディランは15時半頃登場。
 
 この日は、コーラスとホーン隊なしの5人編成。
 
 ホフ久しぶりだわ~。昨年の12月以来だもん。
 
 オープニングは、遠距離恋愛は続く」から和やかにスタート!
 
 続いてユウヒくんがハンドマイクで前方に出て来て「LOW POWER」
 
 いい感じにテンション上がる曲で好き。
 
 でも、この曲ってユウヒくん、よく歌詞忘れるよね。(^^; この日も歌詞飛びまくり~。
 
 それを横目に、ニヤリとほくそ笑むベイビーの顔が後ろのビジョンに映し出されてました。
 
 相方なんだから、そこ笑っちゃダメでしょ。
 
 3曲目のコジコジ銀座」は、カジヒデキを迎えてカジディランで。
 
 カジくんの出番の時には、ベイビーが呼ばれて、二人で共作した「弾丸ライナー」を披露してました。
 
 カジくん退場後、新曲の「マナマナ」私は初めて聴きました。
 
 後ろの方から小さい子の声で「まなんで♪まなんで♪」って歌う声が聞こえてて可愛かったな。
 
 MCはなに喋ってたかな?
 
 ベイビーが、この後の出演者(YO-KINGサニーデイ・せっちゃん)の出番に自分を呼んで欲しいみたいに
 
 言って、ユウヒくんに「斉藤さんの曲出来るの?」と訊かれ・・・
 
 「あ・ああ・・・歌うことは~♪」と歌いだすベイビー。
 
 なんだ!?その頼りない歌うたいは~??(^^; でも二人の共演、観たかった!
 
 「日本の有名なロックを。」のベイビーの前置きで始まったのは、「デイ・ドリーム・ビリーバー」
 
 ホフの演奏するこの曲大好き。ベイビーの声が優しく響きます。
 
 ラストは、「恋はいつも幻のように」で心地よい気分に包まれました。
 
 
 ベイビーがライブ中に「イェーイ!楽し~!!」って言ってたけど、その楽しさ充分伝わってきました。
 
 ホフはやっぱり楽しいな♪
 
 
 さて・・・ライブ後のトークでは、ベイビーが住んでる部屋の以前の住人が清○健○郎だったて話してた。
 
 ベイビー曰く、未だに清○健○郎宛ての郵便物が届くとか~(^^;
 
 小藪やユウヒくんに「絶対開けちゃダメ!!」「シャ○が出てくるぞ!!」とか言われてた。
 
 相変わらずMCも面白いホフでした。