まぶりなの怠惰な日常

今年もライブに行けますように!

2011年7月の読書記録

 
 
イメージ 1
 
                      「ニシノユキヒコの恋と冒険」 川上弘美
 
 買ってからずっと放置してた単行本。
 
 読み出すと面白くて、なんでこの本、今まで読まなかったんだろ?と後悔。
 
 タイトルから、もっとポップな内容かと思ったんだけど、西野くんはそんな浮ついた人でもなかった。
 
 西野くんは、優しくてつかみどころがなくて、悲しくて冷たくて、誰のものにもならないし
 
 誰もものに出来ない人。
 
 特に好きだったのは「おやすみ」「ドキドキしちゃう」「ぶどう」
 
 
 この月は、1冊しか読んでないらしい。