まぶりなの怠惰な日常

GRAPEVINE@名古屋楽しかったー

☆13年の金曜日@渋谷C.C.Lemonホール

 7月3日(金)ホフディランのメジャーデビュー13周年記念ライブに行って来ました。

 会場は、渋谷C.C.Lemonホールだったのですが、ちょうど位置的に渋谷と原宿の間みたいだったので、

 方向音痴としては、簡単なルートをチョイスした結果・・・原宿下車で行って来ました。

 明治神宮や代々木競技場を横目にAXの前も通り過ぎると・・・

 おぉ~でっかいレモンが見えて来ましたよ~。
 
イメージ 1


 願わくば・・・渋公だった頃に来たかったわ。シーシーレモンって。(^^;

 中に入ると、小ぢんまりしていて観やすそうなホールでした。

 開演前にユウヒくん作のチラシを見てると、このライブに向けて募ったリクエストの結果が書かれていました。

 その中に「お嫁サンバ」がリクエストされてる~さすが!ホフファン!お茶目さんですな。

 そしてそれに応えて会場のBGMに、ちゃっかり「お嫁サンバ」を流すホフもお茶目さん。



 15分ほど過ぎて開演。

 オープニングはホフディランのテーマ」この日もツアーと同様の8人編成でした。

 2曲目は「Summer Time POP!」でした。ユウヒくんのVoが爽やか~。

 「カミさま カミさま ホトケさま」では、やはりベイビーがコール&レスを煽ってきます。

 「NaNaNaカミさま カミさま ホトケさま~♪」そして次に・・・・

 「NaNaNaカミさま カミさま お客様~♪」って自分たちで歌わされてる我々ってどうよ?

 でもこれですっかり楽しいムードになりました。

 MCでは、ユウヒくんが「平日のこんな早い時間にするなって各地から苦情殺到です。」って。(^^;

 曲は「恋はハチャメチャ」ツアーに続き、またこれが聴けて嬉しい!


 

 この日は、ゲストも多いのでサクサクと進行。

 まず、かせきさいだぁが着ぐるみと共に登場。二人でタクシーに乗ってきたらしい・・・

 かせき&ホフで「夢の夢の夢の夢」そしてもう1曲「マフラーをよろしく」



 続いて、TOKYO NO.1 SOUL SETからBIKKE登場~。

 華麗とはとても言えないムーンウォークで登場~。

 ユウヒくんが、「渡辺くんは、あちこちでBIKKEさんはアニキみたいな存在だって言ってるんですよ。」

 BIKKE「そう言う割には、なにも(お礼)ないじゃん。」

 ↑これを真に受けたベイビーは「そちら以上にこちらも苦しいので。」だなんて現実味のある発言。

 更にBIKKEが「世の中全体苦しいんだって。」って・・・会場全体どよ~んとするような発言。

 気を取り直して(^^;「NICE DAY」ですよ~。

 この曲のラップは、BIKKEがやってたんですね!初めて知りました。

 大好きな曲だけど、この日聴けるとは思ってなかったので嬉しかったです!



 続いてのゲスト、ダイアモンド☆ユカイ登場~。

 ユカイくん・・・ヒョウ柄のシャツにヒョウ柄のベストを重ね、ボトムは黒のラメラメ~。

 うーん。思いっきりラフな恰好してるホフと全く相容れません。

 しかもこのコーディネートは、ベイビーによるものらしい。

 それを知ったユウヒくんが「え?そんな人の言いなりになる人でしたっけ?」と訊くと、

 ユカイくんは「うん。最近は割りと従順。」なんて澄まして答えるし。

 レッドウォーリアーズ全盛期を知る私としては、ユカイくんといえば、かっこいいロックスターの

 イメージだったんだけど、キャラ変わった??なんかめっちゃ親しみやすいんですけど~

 曲は、ユカイくんの「故・忌野清志郎に捧げます。」の言葉で

 「デイ・ドリーム・ビリーバー」が始まりました。

 いつも厚見さんが弾いてるイントロをユウヒくんが弾いてます。

 キャラ変わった?と思ったけど、歌いだすとやっぱりユカイくんは、かっこよかったです!



 さてお次は、トモフスキー登場~。

 トモフ・・・出てくるなり落ち着きなし。なんだか動きがアニメみたい・・・

 以前、ホフがHEY×3出演時に一緒にトモフも出てくれたそうで、その時に演奏した曲を・・・

 コジコジ銀座」

 堂々とカンペを見ながら歌うトモフ。くるくる回ったり客席に下りていったりと、やっぱりアニメみたいでした。


 
 ゲストも一通り出尽くして、ここからはホフの楽曲をじっくりと堪能出来ました。

 「ふさわしい人」大好き~!!思わず「きゃっ!」と声を上げてしまいましたよ。

 次の「欲望」は、もちろん大好きな曲。

 ホールで聴くと更にユウヒくんの声の広がりが素敵!

 「Free Styler」では、うっとりムードを払拭し飛んだり跳ねたり~。

 リクエストの一番多かった「甘い蜜」も聴かせてくれました。

 この後、ユウヒくんが気功に行ってきた話をし出し、メンバーにも手の平をかざして気を送ってました。

 送った(?)後の「入った。」って言い方が妙に軽い。

 そんな気功パワーのおかげか、絶好調のユウヒくんに煽られ「SUPER DRY」「LOW POWER」で盛り上がり

 遠距離恋愛は続く」「極楽はどこだ」で駆け抜けるように本編終了。



 アンコールは「スマイル」からスタート。

 かせき&BIKKE再び登場で「FUN」



 ダブルアンコールは「あまりに大きな君」ひゃー!これも聴けるとは思ってなかったです!

 そして「My Thing」「ニューピース」で終了。


?H3>ホフ!13周年おめでとう~。日の浅いファンですが心よりお祝い申し上げます!!