まぶりなの怠惰な日常

せっちゃん、お誕生日おめでとうございます💕

☆戸川純@京都 2019

Jun Togawa Live in Kyoto 2019
恒例!今年も七夕の夜に京都でワンマン!

2019.7.7(日)
京都MOJO

【第一部】
1 ヴィールス
2 ヒステリヤ
3 肉屋のように
4 ロリータ108号
5 君の代
6 12階の一番奥
7 ギルガメッシュ
8 蛹化の女
9 ヒト科
10 フリートーキング

【第二部】
1 バーバラ・セクサロイド
2 赤い戦車
3 諦念プシガンガ
4 金星
5 月世界旅行
6 バージンブルース
7 好き好き大好き
8 母子受精
9 電車でGO

アンコール
1 パンク蛹化の女

毎年恒例になりつつある七夕の京都ライブに行って来ました。

烏丸駅のベーカリーで腹拵えしてからMOJOへ。
既に会場前に整列してたけど、ここから番号順に呼び出して地下に下りて行くパターン。

会場内、客電消えてて薄暗いんですけど(^_^;)
すぐに開演か?ぐらいの暗さ。
2列目中央確保して待機。
この日はSold outらしくて激混みかと思ったけど、そこまで混んでる印象もなくいつも通り。
ただ、クロークがあるのだから大きい荷物は預けろよと思う。

やや押し気味で開演。
純ちゃんは、ボルドーのワンピースで登場。素敵。

この日は、ベラさんが亡くなられてから、私は初めて参加するライブだったので、色々思うところもあったんだけど、特に純ちゃんはその事には触れずに進行してたので、私も気持ちを切り替えて楽しみました。

初めましてのヤマジカズヒデさんのギターも、とても楽しみにしていましたし。
せっちゃんが、FCの会報でヤマジさんのギターは本当にかっこいいと書いてたので、拝見するの楽しみにしてました。

オープニングはヴィールス

2曲目のヒステリヤが終わった後かな?早い段階のメンバー紹介がありました。
そして、
「これはちょっと変わったラブソングです。」の前置きで始まったのは肉屋でした!
そう、ラブソングですよね?これw
この辺りで、純ちゃん、今日コンディションいいなと思いました。
声がすごく伸びてた。
で、で、ロリータですよー!!!
ぎゃー!!!91年に聴いたきりになってたから滅茶苦茶嬉しかった!!!可愛い。相変わらず純ちゃん、滅茶苦茶可愛かった!!!
すごい興奮してたら、終わった後に、純ちゃんが「これはお気に召したようですね」みたいに言ってましたw「古い曲なのに」とも。
知ってるに決まってるし。そんなに若いファンばかりではないんだよーと心の中で叫びましたw

君の代と12階を挟み、純ちゃんは蛹化の女を聴いて下さいと言ったけど、メンバーがビミョーな雰囲気に包まれてるなと思ったら、順番間違いでしたね。
この次はギルガメッシュでした。
大好きー!!!嬉しい!!!
そしてこの曲のアウトロのヤマジさんのギターのかっこいいこと。
歌い終えて純ちゃんが言うには、この曲は新宿二丁目で人気があるそうです。

で、次が蛹化の女。
聴き入りました。

ヒト科、フリートーキングで一部終了。しばし休憩。

そうそう第一部の途中で、純ちゃんに「立って!全然見えへん!」的なことを叫んだ男性が居ました。
純ちゃんはすぐに「ごめんなさい。これには諸事情があってね。」と言って立ち上がったの。
純ちゃんが何故座って歌うのか、その人は知らなかったのだろうか?いや、そんな一見さんな感じではなかったと感じたけど。
純ちゃんが立ち上がると即座にあちこちから、「純ちゃん座って!!」の声が多数飛んでました。もちろん私も言ったし。
純ちゃんは、「優しい。ありがとー」と言って座ってくれたのでホッとしました。
ちょっと同じファンとして考えさせられる出来事でした。。。

さて、第二部はバーバラからスタート!
赤い戦車、プシガンガと聴かせてくれた後、金星へと。
純ちゃんの隣に座ってギターを弾いてらしたベラさんのことを思い出しました。
この日はヤマジさんが、あの綺麗なフレーズを聴かせてくれました。

ベラさんとヤマジさんは、どちらも違う魅力のあるギタリストだなと感じたけど、ステージで純ちゃんを見る目が優しいのは同じでした。
でも、ベラさんが純粋に純ちゃんに優しい目を向けてたのに対し、ヤマジさんは、ちょっと純ちゃんのことを面白がってるところあるよねww
表情で感じるわww
そういうところもいいと思う。

月世界旅行は初聴きだと思う。
可愛いよねー
メロディーに合わせて歌った純ちゃんの鼻歌を活かして細野さんが作詞されたとのこと。
なのでこんな子供っぽい歌詞になりましたって。

ここからは根性コーナーです。との純ちゃんによる宣言があり、バージンブルースへと。
続いて好き好き大好き!!
既に令和史に刻むと歌ってた♪
いつからこの曲は大合唱するようになったのか。(^_^;)
純ちゃんの声だけを聴きたい。

で!!私の大好きな母子受精ですよー
サビの手拍子も純ちゃんが煽らなくても自然発生。
楽しかったー
いつ聴いてもノスタルジックな薄紫の気分にさせてくれる大好きな曲。この日も演奏してくれてありがとう。

そして電車でGOで終了。

ほどなくアンコールが始まったんだけど、初めに山口さんとヤマジさんが登場して演奏スタート。
この時のヤマジさんのギターがかっこよくて。
結構長いこと聴かせてくれてたんだけど、もっと続けばいいのにと思ってしまう程贅沢な時間でした。他のメンバーも登場し、最後に純ちゃん登場。
後ろを向いたままカウントしてパン虫スタート。
かっこいいー!!!
何度聴いてもしびれる。
パン虫は、ヤマジさんが入ったことによって格段にかっこよくなったと感じました。
あー楽しかった。

告知されてたけど11月15日にumeda TRADで恒例の秋のライブがあるそうです。楽しみ♪
東京でのレコーディングライブの予備的な感じかな?TRADでも録音するかもって言ってましたね。
そして、ライブ盤は年内に発売予定ですと。新曲も入る予定って。
40周年のいい記念になるといいな。

七夕の京都ライブ今年も楽しかったです!また来年ありますように。

と、書いてますが今年はコロナの影響で七夕ライブなかったです。
また来年に期待します。